♪♪プレママとママをオシャレにサポート♪ステキな授乳服やオシャレなマタニティウエアなどがいっぱい♪♪
子役情報と子役オーディション

子役時代

タレントやWaTのメンバー等で活躍しているウエンツ瑛士さんも良く知られていますが、幼い時からモデル事務所「Sugar&Spice」でモデルや子役として活躍していました。(このころは金髪でした)
ウエンツ4才からモデルとしてデビューしテレビ・雑誌のモデルとして活躍していました、当時は天使系と呼ばれるほどカワイかったらしいですが、画像が残っていないのが残念!

その後 9歳で 劇団四季のミュージカル「美女と野獣」のチップ役(呪いでコップになった子供)で初舞台を踏むことになります。

その翌年の1995年に、NHKの子ども番組「天才てれびくん」で「てれび戦士」としてレギュラー出演し大人気になりました。私がウエンツくんを知ったのはこのテレビからでした。

てれび戦士はその後5年間続けることになります。その間にも紅白歌合戦でバックダンサーをしたり、精力的に活動し現在に至ります。

NHK大河ドラマ「利家とまつ」で森蘭丸を演じた時は眩しいくらいに美しかったです。

現在も、俳優、ミュージシャン、タレント、司会などマルチに活躍していますね。

【youtube動画 小学生時代のウエンツ瑛士】
http://www.youtube.com/watch?v=LP8BOQyZglc


モデル事務所「Sugar&Spice」では現在キッズモデルを募集しています。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

■Sugar&Spice
http://www.sugar-spice.co.jp/index.shtml

■関連記事
http://koyaku.livedoor.biz/archives/64657245.html
http://koyaku.livedoor.biz/archives/65087041.html

●【子役情報、子役オーデション情報】Top_にもどる●


今日、友達と話していたら80年代に活躍していた子役の事が話題になりました。
間下このみさん、カケフくん、安達祐実さん、伊藤淳史さんなど今でも活躍されている人から「あの人は今?」状態の人まで、いろんな子役を思い出したのですが

西尾まりその中で、私にとって印象に残っていたのが「西尾まり」さんでした。
みなさん覚えているかなぁ「パパはニュースキャスター」というドラマで3人の子役が出てくるのですが、その中でも群を抜いて上手い子役さんでした。

ウィキペディアで調べてみると5歳で大河ドラマ「草燃える」でデビューしているんですね。このドラマも見ていたはずなのですが覚えていません。
現在は、ご結婚されお子様もおられますし、今でもテレビや舞台で活躍されているようですね。

 

■西尾まりさんの公式プロフィール
http://www.siscompany.com/02manage/06nisio/index.htm

●【子役情報、子役オーデション情報】Top_にもどる●


三浦春馬、最近出てきてますねぇ。映画「恋空」「クローズZERO II」やテレビドラマ・CMなどヒット作品に恵まれ、イケメンと共に人気が急上昇しています。

三浦春馬さて、三浦春馬は6歳の頃から子役としてデビューしています。デビュー作品はNHK連続テレビ小説『あぐり』で、名取裕子が演じた「チェリー山岡」の息子「正太郎」という役でした。当時は出番も多くなくあまり記憶にないですね。

子役としては、主に2時間ドラマの端役として出演していましたが、
「Brash Brats」松永一哉、鈴木和也と結成し人気を集め、2005年の連続テレビ小説『ファイト』の岡部聖也役で役者として好評を得て、現在に至ります。

子役としては大成せず、青年から大人になって息の長い役者になると言うパターンは王道ですので、三浦春馬さんも長く残る俳優さんになるのでしょうね。

●【子役情報、子役オーデション情報】Top_にもどる●


吉村涼「渡る世間は鬼ばかり」にレギュラー出演している吉村 涼さんが結婚されるのですね。おめでとうございます。

去年「渡鬼」のなかで白むくを着て挙式しましたが、本当になりましたね。

もともと吉村 涼さんは児童劇団白鳥座に入団、8歳からドラマデビューしていましたが、人気が出たのは「渡る世間は鬼ばかり」に12歳の時に出演してからです。この人今年で29歳になるのに、子役時代からイメージがあまり変わっていないように感じます。良いのか悪いのか。。。
しかし、中学の時から交際しやっと結婚するなんて。良いのか悪いのか。。。。

広栄 所属
http://koei-pro.com/index.html

●【子役情報、子役オーデション情報】Top_にもどる●


初めて大後寿々花(おおご すずか)を見たのは映画「SAYURI」でした、その時は、かわいい・いじらしい少女という印象と「おしん」の小林綾子さんに似てる子役さんだなぁという印象くらいしかありませんでしたが、

大後寿々花最近の「セクシーボイスアンドロボ」の大後寿々花さんを見ると、もうりっぱな女優ですね。

余裕すら感じさせます。やっぱり「Dr.コトー診療所」、「北の零年」、「SAYURI」、「バルトの楽園」などで大物俳優と共演したことで、普通の子役から、しっかりした女優さんに変わったのでしょうね。

子役時代は「劇団ひまわり」に所属し、2006年12月に小西真奈美や藤井美菜さん等が所属する芸能プロダクションCATAMARAN(カタマラン)
移籍しました。

大後寿々花(1993年8月5日生まれ)、神奈川県出身
公式サイト プロフィール
http://www.catamaran2007.co.jp/profile/ohgo.html

■関連記事
http://koyaku.livedoor.biz/archives/51202838.html

●【子役情報、子役オーデション情報】Top_にもどる●


月9ドラマ「ファースト・キス」や「花より男子2(リターンズ)」で主役をしている井上真央さん、可愛いだけではない、確かな演技が定評がありますね。

それもそのはずで井上真央子役デビューは5歳ですので、すでに芸歴15年なのです。

井上真央井上真央さんは、お母さんの薦めで4歳のとき劇団東俳に入り、演技を学び、5歳の時に子役デビューし、すぐに数々CMやドラマに出演します。

12歳の時に、「キッズ・ウォー」シリーズの今井茜役を演じ、昼ドラとしては異例の最高視聴率17.2%を記録し一躍有名になるが、

その後、高校進学で学業に専念する為、一時芸能活動を休止、明治大学文学部文学科演劇学専攻に入学しシェークスピアなどの古典から、チャップリン、キートンなどの喜劇など学んでいます。

また、入学と同時に芸能活動を復帰し、「たむらプロ」に所属し、それから松嶋菜々子などが所属するseventh avenue(セブンス・アヴェニュー)へ移籍
しています。

井上真央(1987年1月9日生まれ)横浜市出身、身長:158cm、血液型:O型、愛称:まおちゃん。
公式サイト  http://www.mao-inoue.jp/
公式ブログ http://www.mao-inoue.jp/diary.html

■関連記事
http://koyaku.livedoor.biz/archives/50882606.html

●【子役情報、子役オーデション情報】Top_にもどる●


おすすめ情報
オーディション用紙
■オーディションには、履歴書ではなくオーディション用紙を使いましょう。
こちらに数種類のオーディション用紙がありますのでダウンロードしてプリントアウトしてくださいね。

★1ページ、写真が貼れます。
★2ページ、アンケート付き

●運営ポリシー●
このサイトでは、信頼できる『芸能プロダクション』、『オーディションの情報を発信していきます。

サイト管理人
@亜紀
ソーシャルブックマーク
★ソーシャルブックマーク★
ブックマークに追加する
月別アーカイブ
ツール
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO

サイトマップラス
Powered by SEO対策
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site